春告げ鳥

やっと鳥見の時間が取れて野間池へ行く。
ここには大陸や南方からの珍しい鳥が渡って来るので鹿児島の野鳥ファンにとっては貴重な場所である。
野間池に行く前に、いつものフィールドの益山の田んぼに寄る。
ヒバリがすぐ目の前にいた。
d0230507_16202243.jpg
野間池の草むらにはホオジロハクセキレイの小さな群れがいる。

d0230507_16175111.jpg
細い道を通って風力発電所へ行く。
一番奥の発電所から下って来ると2番目の所にいた!
私にとって春告げ鳥ともいうべきヤツガシラ。
d0230507_16283186.jpg
フェンスと草のせいで画像がぼんやりしているが仕方がない。
d0230507_16285187.jpg
まあ今年最初に出会えたから良しとしよう。
ホオジロハクセキレイの群れがいたところにはスズメが種子をついばんでいた。
d0230507_16332964.jpg

ヤツガシラはこの日4か所に出たらしい。
渡りが本格的に始まっている。
これからが楽しみだが、あいにくここしばらくは天気が悪いとのこと。
早く天気が回復してくれることを願う。
それにしても・・・・
今日からなのか、ブログの作成方法が変わってしまっていて、これをアップするのにあっぷあっぷだった。
でもどうにかできた。
おじさんたちはすぐには慣れないからこんなことでは困る。







[PR]

by minnamiya | 2017-03-28 16:42 | ふるさとの野鳥 | Comments(0)  

<< 野間池の桜と鳥 春の渡り >>