悪石島の野鳥

11日(火)23時発の「フェリーとしま」で、トカラ列島の悪石島に野鳥の観察・撮影のために行った。
本当は10日発だったのだが、悪天候のため1日延びてしまった。
そのため滞在が1日短くなったが、それでも昨年と同じくらいの種類の野鳥を観察・撮影できた。
10時半に着いて何軒かの家を訪れてから、いつものホームグラウンド、学校の校庭へ行った。
ツグミが数羽いた。
d0230507_09244438.jpg
遠くに目を凝らすと、頭や胸のあたりが黄色の鳥がいる。
キガシラセキレイだ!
いつか撮りたいと思い続けた鳥だ。エサをくわえている。
d0230507_09250112.jpg

近くではコチドリが盛んにえさを探している。

d0230507_09251625.jpg
昼からは牧場を中心に見て回る。
有刺鉄線の上にアオジがいる。胸の黄色が美しい。
d0230507_09253184.jpg
地上にタシギがいた。保護色になっている。
d0230507_09255012.jpg
別の場所には、ハクセキレイがいた。
これは亜種のタイワンハクセキレイ。
d0230507_09264662.jpg

草むらにはムナグロが休んでいる。
d0230507_09260796.jpg
夕方帰ろうとしていると杭の上にモズが杭の上に止まってくれた。
d0230507_09262628.jpg
最後にまた校庭に寄ってみると、アカモズの亜種シマアカモズがサッカーゴールの網に止まってくれた。
d0230507_10113506.jpg
1日目の残りは次回に。

[PR]

by minnamiya | 2017-04-18 10:18 | ふるさとの野鳥 | Comments(0)  

<< 2017 悪石島の野鳥 2 第8回関東同窓会が開催されまし... >>