万之瀬川河口の鳥

9日の土曜日の夕方万之瀬川河口に行った。
この日午前中に金峰山に登ってアカハラダカという小さなタカの群れを見に行ったのだが、さっぱり現れず10時過ぎに下山した。
下山した後、鳥友から300羽と200羽くらいの群れを見たと聞き、地団駄踏んだが後の祭り。
ならばと河口に行ってみたのだった。
干潮のためずっと遠くには、ダイシャクシギやオオソリハシシギが見えたが時間がない。
あきらめて河口を見ると、ソリハシシギの小さな群れがいた。
d0230507_16025336.jpg
















向こうにいたがだんだんこちらにやって来た。
d0230507_16024226.jpg

















夕方の雰囲気が出ている。
d0230507_16022440.jpg
















すぐ近くにはアオサギが。
d0230507_16015897.jpg
















船をもやう綱にカワセミが止まった。
d0230507_16014482.jpg
















少し上流にはキアシシギが1羽だけいた。
d0230507_16012538.jpg















[PR]

by minnamiya | 2017-09-11 16:23 | ふるさとの野鳥 | Comments(0)  

<< アカハラダカ探鳥会 秋の渡り 2 >>