鹿児島の野鳥写真展

今、お隣枕崎市にある南溟館(なんめいかん)で、鹿児島県の各地で撮影された野鳥写真展が開かれている。
20日(月)に展示作業を行って、21日から一般公開されている。
全部で70点余りが並べられているが、それぞれの写真から鳥たちの息遣いが聞こえてきそうである。
私は5枚出品した。
まず、アカハラダカの水浴びシーン。
濡れているのが分かるかな。
d0230507_11433363.jpg
















日本での記録が5番目となったクロノビタキ。
昨年は、阿久根に現れて大騒ぎになった。
d0230507_11424254.jpg
















1年前くらいの11月17日に撮ったコミミズク。
d0230507_11412229.jpg
















今年1月中旬から約1月半滞在してくれた万之瀬川のソリハシセイタカシギ。
d0230507_11404411.jpg
















今年4月の悪石島行きでもっとも気に入った1枚のイソヒヨドリ。
d0230507_11401720.jpg
















いろいろな人たちの傑作が並べられているので、近くの方は是非のぞいてみてください。
お金は無料です。

[PR]

by minnamiya | 2017-11-22 11:53 | ふるさとの野鳥 | Comments(0)  

<< 2017冬 みんなみ屋 ふる... 上ノ山の柿 >>