久しぶりに鳥見

8日(木)久しぶりに晴れて少し暖かい。
約10日ぶりに鳥見に出かけた。
今日も、オオタカがいないかと金峰町の双子池近くに行った。
またもやオオタカには振られたが、いろいろな鳥が出迎えてくれた。
堤防の草むらに現れたイソシギ。
水浴びした後なのか胸のあたりが濡れている。
d0230507_15585525.jpg
向こうに何か飛んだ。
アトリの雌かと一瞬思ったがどうも違う。
背中に特徴がある。
キツツキの仲間のアリスイだ!
今まではちらっと見ただけで、初めてカメラに収めることができた。
d0230507_15583804.jpg
















d0230507_15582929.jpg
















手前にはタヒバリが小さな群れでいる。
d0230507_15573106.jpg
















堤防の草や竹を焼いた後にはカワラヒワがいた。
d0230507_15580692.jpg
















ムクドリもエサを探している。
d0230507_15554935.jpg
















近くの枝にモズの雄と雌が仲良く止まってくれた。左が雄。
d0230507_15565936.jpg
















空ではノスリがゆっくりと気持ちよさそうに飛んでいる。
d0230507_15550076.jpg
















この日は、万之瀬川河口の中之島でもいろいろ撮ったが、それはまた後日。

[PR]

by minnamiya | 2018-02-09 16:14 | ふるさとの野鳥 | Comments(0)  

<< 万之瀬川河口 中之島の鳥たち ふるさと散歩 >>