カテゴリ:ふるさとはなれて( 7 )

 

げんきです。

 加世田から下舞博、西迫正守、外園健次の各氏が地震見舞いに来てくれました。
 今まで経験したことのない縦揺れ、横揺れを経験しましたが、幸いに大した被害も怪我もなく、元気で過ごしております。たくさんの方々からお見舞いをいただき、見守られていることのありがたさ、故郷の皆さんのつながり、胸を熱くし感謝にたえません。
 熊本城や水前寺公園の写真がアップされていますが、震源地付近は建物崩壊や地割れなどただただその破壊力に見入るだけです。
 まだ余震が続いておりますが、一日も早い終息を願いつつ元気でやっていきたいと思っています。ご支援本当にありがとうございました。  山之口憲明
[PR]

by minnamiya | 2016-05-09 16:07 | ふるさとはなれて | Comments(0)  

熊本地震見舞いの記



5月7,8日熊本に宮脇正行、山之口憲明、両君の見舞いに行ってきました。
その報告までを
英知税理士事務所前で
d0230507_15271651.jpg

水前寺公園鳥居
d0230507_15282036.jpg

灯ろう
d0230507_15285579.jpg


d0230507_15295480.jpg



熊本城
d0230507_15321763.jpg


d0230507_15325559.jpg


d0230507_15333385.jpg




d0230507_15344551.jpg

宮脇クリニック前で
d0230507_15353273.jpg

[PR]

by minnamiya | 2016-05-09 15:35 | ふるさとはなれて | Comments(0)  

ふるさとはなれて

長崎の田頭慎一君よりメールがきました



d0230507_1033795.jpg

[彼は宙ボーイらしく 金星の太陽面通過]



d0230507_1035423.jpg


d0230507_10332713.jpg

[彼が社長の前畑造船㈱建造のフェリー  島原~熊本長洲]
[PR]

by minnamiya | 2012-06-08 10:45 | ふるさとはなれて | Comments(1)  

関西から

今朝、テレビを見ていると明日20日に東京渋谷で鹿児島の祭りがあるとの話題があり、
大阪の鹿児島ファンデーと同じような催しがあるんだなあと思いネットで検索してみると
渋谷・鹿児島おはら祭りがあるとのこと、この祭りは鹿児島市のおはら祭り同様に多くの踊り手が参加し多くの見物客が集まるそうです。当日は踊り手2000人、来場者40万人以上が見込まれるとのことです。
また、周辺では鹿児島物産の販売などもあり東京に居ながら鹿児島を感じる日でもあるようです。
東京の皆さん、行かれる方がありましたら是非、写真を投稿してください。
関西の皆さんには今年も鹿児島ファンデーが7月22日(日)に京セラドームで開催されます。昨年同様、みんなみ屋も物産展に出店しますが、今回は店の運営を関西在住者が行う予定です。橋口さ〜のい店長はじめ同窓生が売子となりますので多くの方々においでいただければと思います。
尚、鹿児島ファンデーは入場料が必要です。当日券1500円、前売り券1000円です。
前売り券を希望される方には私たちで入手可能ですが事前打ち合わせ(飲ん方)がまだのため受付方法などが決まっておりません。決まりましたらブログに記載しますので宜しくお願い致します。
                                        (甲子園S・S)

[PR]

by minnamiya | 2012-05-19 12:12 | ふるさとはなれて | Comments(0)  

関西から

今、関西から鹿児島へのアクセスが非常に便利に、そして安くなっています。
昨年3月には新幹線が鹿児島まで直行で行くようになり、また、
この春には格安航空ピーチ航空が鹿児島まで就航しました。今回、このピーチ航空が
5月7日から6月30日までの間で鹿児島まで片道3,300円の九州キャンペーンをやっています。ただし申し込み期間は今月22日までだそうです。
私もこの機会に故郷に帰ってみようかなと思案中、ただし休みが取れたらの話だけど
5月13日までだったら吹上浜砂の祭典の第二ステージも見ることも出来るし皆にも会えるしネ。

                                                (甲子園S・S)
[PR]

by minnamiya | 2012-04-19 22:12 | ふるさとはなれて | Comments(0)  

ふるさとはなれて

先日南日本新聞の一面に山川根占間のフェりーの記事が掲載されました
このフェリーなんきゅうは田頭慎一君が社長の前畑造船㈱が建造したものです
その進水式の模様を紹介します


進水式の状況メールいたします。
7月14日の「フェリーなんきゅう」の命名・進水式の状況は以下の通りでした。
>  1)船主様をはじめ関係者が式台の上に上がり、船主代表者により本船の命名が行われました。
>   (式の開始前に、この日は満潮時間が7時12分と早く、進水時間は下げ潮になるため縁起を担ぎ、
>    満潮前に海水を汲んでおき、船の舳先等にかけて清めました。
>    進水は上げ潮で行うのが普通で引き潮になると縁起が悪いとされています。)
>
>  2)続いて、工事の安全と本船の航海安全を祈念して神事が行われ、その中で造船所代表の私から
>   はじめて各関係の代表者の玉串奉奠を行いました。
>   (その後、通常は餅まきを行いますが、早朝で時間の関係で昨日は省略しました。)
>
>  3)その後、いよいよ進水です。
>   船主代表者が支え綱を切断する支綱切断(しこうせつだん)を行いました。
>   支え綱が切られると、くす球が割れ、紙テープ、紙ふぶきや風船が飛び出し
>   船は海に向かって進水していきました。船の年齢は通常この進水日から数えますよ。
>
>   以上が7月14日の進水の状況でした。
>
>   進水式は何回やっても良いものです。
>   最近は大手造船所ではドック進水が主流で、進水式と言ってもドックに注水するだけで味気ないものです。
>   進水式はなかなか見る機会がないかとお思います。最近は、佐世保では我が前畑造船㈱でしか見られないのでは!
>   時々、近くに幼稚園生や小学生を招待することもあります。
>   次は9月30日にケミカルタンカーの進水式があります。

   8月10日指宿でお披露目がある予定です。
   ではまた。同窓生の皆さんに宜しく。     田頭





d0230507_1821316.jpg

[進水式全景]

d0230507_1814963.jpg

[玉串奉奠 田頭慎一社長]

d0230507_1812815.jpg

[進水]

d0230507_18124.jpg

[無事進水]

d0230507_1803736.jpg

[進水後着岸]


d0230507_12241547.jpg

[試験航海中のフェリーなんきゅう]
[PR]

by minnamiya | 2011-08-09 15:19 | ふるさとはなれて | Comments(0)  

ふるさとはなれて

アメリカ カリフォルニアの末吉勇治君より
メールがありまして、
このブログをみているとのこと
また10月の東京での同窓会へは参加したいけど
まだはっきりしないとのことです。

d0230507_175298.jpg

[彼の住む町パームスプリング 砂漠のなかにできた町だそうです]


d0230507_1753270.jpg

[先週のハイキングでのひとこま]


d0230507_17541841.jpg

[彼の店 お客さんと]


d0230507_17551153.jpg

[店のなかで]
[PR]

by minnamiya | 2011-06-28 15:38 | ふるさとはなれて | Comments(0)