県下一周駅伝

鹿児島に春の訪れを告げる県下一周駅伝。今年は60回目となる還暦を迎え大いに盛り上がっています。
長い歴史の中で第1日目には女性が初めて出場するという出来事もありました。
我々の同級生の森永(現山元)泰光君、下園清文君、浦底珠一君たちも出場しています。中でも森永君は、S43年の第15回大会の3日目8区で区間新記録となる区間賞を獲得し、下園君は翌S44年の第16回大会で3日目の5区で区間賞を獲得しています。
その駅伝の1日目の模様をお知らせします。

7区、トップで姶良がやってきました。
d0230507_14395413.jpg

続いて地元川辺が来ました。走っているのはここの区間記録を持っている加世田益山の山下奨平選手です。
d0230507_15211545.jpg

続々と選手が駆け抜けていきます。
d0230507_1444686.jpg

d0230507_14443712.jpg
d0230507_14445525.jpg


10区の模様です。
トップを走るのは実業団の安川電気で大活躍した中野良平選手です。
d0230507_14475352.jpg

続いて4分遅れで川辺の小宮選手が来ました。
d0230507_14493399.jpg

応援がすごいです。
d0230507_14501553.jpg

以下集団できました。
d0230507_14505669.jpg

最下位の選手も力走しています。
d0230507_14515195.jpg


ゴール近くです。
トップの姶良の引地選手まもなくゴールしようとしています。
d0230507_14535760.jpg

2位の川辺チームの雪丸選手も頑張りました。
d0230507_14553767.jpg

ここも人だかりがすごいです。
d0230507_14563243.jpg

各地区の選手たちが懸命にゴールを目指します。
d0230507_1503285.jpg
d0230507_1504548.jpg

d0230507_1514219.jpg
d0230507_152942.jpg
d0230507_1524392.jpg

d0230507_1531588.jpg

いやあ,選手の走る姿に勇気づけられた1日目でした。
[PR]

by minnamiya | 2013-02-18 15:12 | ふるさとだより | Comments(0)  

<< 県下一周駅伝 古里の野鳥 >>