ソリハシセイタカシギ

正月からずっと一昨日まですることがあって、鳥見にも行けなかった。
ようやく昨日いつものフィールドである万之瀬川河口に出かけた。
鳥友から、クロツラヘラサギがいつもいるところにソリハシセイタカシギが来ている、との情報をもらっていたのでワクワクしながら現場に向かう。
この鳥はいつか見たいと思いながら、その夢がかなえられなかった鳥の一つである。
ずっと向こうの砂の上に白と黒い模様の鳥がいる。
d0230507_8571568.jpg

ソリハシセイタカシギだ!
細いくちばしが上に反っている。
d0230507_8591099.jpg

d0230507_8593832.jpg

何かに驚いて飛び立とうとしている。
d0230507_902477.jpg

この鳥だけで200枚以上撮影したのだが、ほとんどがピンボケ。
しかも、100m以上離れているので画像が鮮明でない。
ご容赦あれ。次はばっちりいい画像をアップしたい。
[PR]

by minnamiya | 2017-01-20 09:02 | ふるさとの野鳥 | Comments(0)  

<< 続ソリハシセイタカシギ タカの飛翔 >>