カラスザンショウの鳥

金峰山にアカハラダカやサシバの渡りを何回も見に行った。
今年はあまりいい画像を撮れなかった。
その金峰山にはあちこちにカラスザンショウという小さな実のなる木がある。
その実を目当てにいろいろな鳥たちがやって来る。
キビタキ、ムギマキ、マミジロ、オオルリ、メジロ、ヒヨドリ等々。
あちこちにあるカラスザンショウでも、東側に面した木には、特に野鳥がお気に入りなのかよくやって来るようだ。
鳥友たちは実にいい写真を撮っているが、私には縁がないのかあまりいいのが撮れない。
ここ1週間に何度か通ったがいいのが撮れなかった。
オオルリの若鳥。
d0230507_12354446.jpg
















キビタキの雌。
緑の実がカラスザンショウ。
d0230507_12361539.jpg















d0230507_12363363.jpg
















他の山のカラスザンショウにも野鳥がやって来るのか調べてみたい。

[PR]

by minnamiya | 2018-10-19 12:50 | Comments(0)  

<< ふるさと雑感 サシバの渡り 3 >>