<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

大盛会 43卒おうち会東京湾クルージング

              第27回43年卒あうち会同窓会 報告

初秋の候、同窓生各位にはお変わりなく、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 月日の経つのは早いもので、味覚の秋が間近となって参りました。(所用でブログ掲載が遅くなりました。ゴメンナサイ!)

さて先日は、我等が同窓会〔第二十七回 43卒おうち会〕に、多数の参加を賜り、誠に有難うございました。
笹原先生、荻迫先生と云う懐かしい両恩師のご臨席と共に、高校卒業以来、実に46年振りと云う田頭君、清永君、有木君、菊永さん、前田さんのご出席を賜り、総勢32名からなる同窓会を、盛大に開催させて頂きましたことを、心から御礼申し上げます。

なかんづく田頭君が若い時分、精魂込めて建造されたクルーズ船・レディクリスタルにて、想い出創りの同窓会を開催出来ましたことは、神様の巡り合わせと感謝に耐えない思いでございます。

つきましては、同窓生各位が其々にお撮りしました想い出の写真を、アルバムとして送付させて頂きましたが、届きましたでしょうか。(ご笑納ください。)
懐かしい想い出として、大切に保管頂き、後々の同窓会の折りの、語り草と致しましょう。

さて来年は、三回目の宿泊同窓会を企画したいと思っております。 場所は未定ですが、時期は5月頃ないしは8月頃を想定したいと考えております。
宿泊施設、観光地等で、お勧めの場所をご存じの方は、是非ともご紹介ください。
その節は、また元気なお姿でお会い出来ることを楽しみにしております。

最後になりましたが、本会の開催に当たり、ご尽力を賜りました門園君、染川君、本坊君へ御礼を申し上げると共に、今後とも宜しくお願い申し上げます。

これからも、益々年輪を重ねて参りたいと思いますので、同窓生各位の幅広いお声掛けの程、宜しくお願い申し上げます。
次回再会の日まで、元気で頑張って参りましょう。 ”こいからじゃっど!”
d0230507_7573119.jpg
d0230507_7582039.jpg
d0230507_7585152.jpg
d0230507_7591941.jpg
d0230507_7595559.jpg
d0230507_802183.jpg
d0230507_804842.jpg
d0230507_812228.jpg
d0230507_814190.jpg

[PR]

by minnamiya | 2014-09-28 08:11 | 加高43年卒あうち会 | Comments(0)  

9月の鳥

台風の影響かこのところずっと悪天候が続いていましたが、今日は昼からお日様が顔をのぞかせています。
9月になって鳥たちが旅を始めています。
アカハラダカという小型のタカは、朝鮮半島や満州で繁殖し、秋になると対馬や九州の西側を通過して、越冬地であるインドシナ半島やインドネシアへ帰っていきます。
対馬では昨日現在68,311羽が通過したとのこと。14日と15日には合わせて約36000羽もの大群が渡っており、昨日でさえ9,189羽が観察されています。
その渡りを見ようと金峰山へ行きましたが、天候が悪くほとんど空振り。運よくカメラに収められたのはたった1日だけでした。
1枚目は、金峰山の北側に現れ約40羽います。2枚目は103羽の群れです。対馬とは比べ物になりませんがそれでもやはり興奮しました。
d0230507_14151949.jpg

d0230507_1415384.jpg

アカハラダカを見ての帰り金峰町の田んぼを通っていたら、かわいい鳥が盛んに餌をとっていました。トウネン君です。
d0230507_14171499.jpg

d0230507_14173133.jpg

別な日やはり金峰町の田布施の田んぼを探していたらタマシギの親子がいました。
タマシギは鳥の中では極めて珍しくオスが巣作りから子育てをします。一夫多妻ならぬ一妻多夫の生活をします。そのため、オスは地味な色をしていますがメスは派手な色をしています。初めてその姿を見たので大変嬉しかったです。ただし、イネに囲まれた中で餌を撮ったりするので撮影はなかなか難しいです。
d0230507_1427435.jpg

次は同じ田んぼにいたタシギです。これもぼんやりとしか撮れませんでした。
d0230507_14282546.jpg

これからわくわくする毎日になりそうです。
[PR]

by minnamiya | 2014-09-22 14:28 | ふるさとの野鳥 | Comments(0)  

9月上~中旬新聞記事

久しぶりに朝から上天気の一日です。
何はなくとも、良か天気というもんはなんつぁならん!
古里関係の記事が少なくてこれだけしか載せませんでした。
記事にあるようにこのところめっきり涼しく、秋が実感されるこの頃の加世田あたりです。
d0230507_13293726.jpg

d0230507_13295584.jpg

d0230507_13302214.jpg

d0230507_13304980.jpg

d0230507_13311431.jpg

d0230507_133135100.jpg


それでは次回お会いする日まで。
珍しく時期がずれなくて、ほっ。
[PR]

by minnamiya | 2014-09-16 13:34 | ふるさとだより | Comments(0)  

ふるさと雑感

けんぼうの夢想話

さんとうか2


9月もなかばになると あれほど煩かったクマゼミも耳にすることもなくなり
空行く雲もどこかのんびりと 秋らしくなってきたようだ
昨夜は同級生の幸ちゃん 正ちゃんと3人で 久しぶりに文化通りの店に
カウンターに座るやいなや ビールを美味そうに飲みだした幸ちゃん
その日はリックサックを背負い 手にバックを抱えていた
何処かへ行ってきたのか尋ねると 青春18切符で 宮崎から大分を周り
その帰りとのこと
隣の正ちゃんが 「こん前 福島から東京に行ったばっかいじゃっが
また行ったとか 幸三 余裕じゃらい」と
幸ちゃんは 8月の末に東京で高校の同窓会があり それに出席するために
盆前に鹿児島を出ていき 甲子園で正ちゃんと鹿屋中央高校を応援し
その後 京都から 青春18切符で富山を経由して松本へ
松本では松本城に登り 降りるとき 階段で足を痛め 大変だったという
いくらお城の階段が急とはいえ 階段ぐらいではと思ったが
幸ちゃんの腹を見て納得
そして松本から長野 新潟に出て 会津若松までの気ままなひとり旅
会津若松ではさすがに鶴ヶ城には登らなかったのこと
最後は東京湾でのクルージング同窓会 翌日は新宿での中学時代の同窓会と
まさに大忙しの8月であった
幸ちゃんのあちこちでの奮闘話を聞きながら 会話が弾み ビールがうまい
そのあと来年春の 退職後の四国八十八ケ所巡りに話しを向けると
「 うん 行くつもいじゃっど そん後は熊野古道じゃつど 」と
あいかわらず元気いっぱいの幸ちゃんである

カウンターの上のテレビでは 巨人阪神戦のナイター中継が
最近阪神が元気がないので ここの大将も少々元気がないようだ
そこへお客さんが こりゃまたできすぎか 同級生の泰さんが
幸ちゃんの隣に座り 焼酎の氷割りを グイと飲みながら
「 こん前 松田聖子のコンサートに 女房といってきたがよかったど 」
松田聖子 ? 山頭火でなく 松田聖子………
しばし泰さんの松田聖子の話が続く
その後読書家の泰さん 村上海賊の娘が面白かったことから
西郷隆盛の征韓論になり そして山頭火も
取り留めのない話であるが 盃が進み そのうち政治の話となった
今の内閣を高く評価している泰さん 疑問視している私
泰さんは一番 地方創生に期待しているという
日本の片隅にある南さつま市 その中でさらに岬の突端にある 泰さんの地域
コンビニもなく 合併してから過疎高齢化がますます進んだ
その過疎化を防ぐということ 人を増やすことが 行政はもとより
市民ひとりひとりに 突き付けられた大きな課題ではあるが
これまでもふるさと創生とか 地方振興の名目で様々の政策が行われてきた
しかしこれといった成果はでていない もう後がないようだ

政治の話になると 議論で熱くなり 焼酎も進み 時間も忘れる
気がつくと テレビも静かになっている また阪神が負けたらしい
同級生どうし 文化通りのカウンターで たわいのない話 楽しいものである
ますます山頭火ぽくなってきた泰さん
松田聖子のコンサートでの泰さんを想像しながら…
また近いうちにこのカウンターで みんなで飲みたいものである

泰さんの句より ふたつ

女房でも かわいいしぐさがいい

なにごとも ないように 夏のいく
[PR]

by minnamiya | 2014-09-13 18:17 | ふるさと雑感 | Comments(0)  

8月の新聞記事より 2

8月は1回も猛暑日がなく、雨量は平年の約2倍、日照時間は60%というまさに異常気象でしたが、日本各地の天候はいかがだったでしょうか。
9月になっても8月の天候を引きずったの如く、昨日も今日も大雨が降りました。
テレビの報道によると、加世田の今朝6時までの1時間の雨量は69ミリだったそうです。
いつになったらスカッとした晴れになるんだ!と叫びたい心境です。
ところで遅くなりましたが8月の新聞記事を載せます。少し時期がずれているかもしれませんがご容赦ください。
この中にサマーナイト花火大会の記事がありますが、初めて見に行きました。
酔っぱらって見ていましたが、いやあ、きれいだったこと!!
d0230507_12185430.jpg

d0230507_12191047.jpg

d0230507_12193433.jpg

d0230507_12195019.jpg

d0230507_12204854.jpg

d0230507_12232645.jpg

d0230507_12234990.jpg


それでは次回またお会いしましょう。
[PR]

by minnamiya | 2014-09-04 12:27 | ふるさとだより | Comments(0)