野鳥たちには春が

3月になり大分寒さが和らいできた。
それと共に、野鳥たちが渡りを始めているようだ。
今日久しぶりに野間池に行った。
目的はツワ採りだったのだが、鳥友のブログで、ホオジロハクセキレイやヤツガシラがやって来ているとの情報を得ていたので、カメラも持って行ったのだ。
風力発電所のあたりにはヤツガシラは見えなかった。
笠沙恵比寿の駐車場に行くと、お目当てのホオジロハクセキレイが2羽いた。
今年初めてのホオジロハクセキレイだ。
背中の黒が濃い。
d0230507_16435993.jpg
















動き回るので少しピントがぼやけ気味。
近くにいたハクセキレイはじっとしていることもありぼけずに済んだ。
この個体はお腹から脇のあたりがあまり白くなく、黒い毛が混じっている。
d0230507_16434302.jpg
















いよいよ渡りが本格化するかと思うとわくわくしてくる。

[PR]

# by minnamiya | 2018-03-06 16:56 | Comments(0)  

キクイタダキ

前回万之瀬川河口の鳥に触れた際、キクイタダキにお目にかかれなかったと書いた。
昨日も行ったのだがやっぱり見れずじまい。
5年前の画像を紹介する。
このときは、キクイタダキが絶え間なく動き回るので、でかいレンズは持たず70-200ミリのレンズで撮ったのだがそれでも上手く撮れなかった。
何とか見られるくらいの2コマ。
d0230507_12271315.jpg
















d0230507_09421096.jpg
















キクイタダキの名前は、頭のてっぺんが菊色をしていることにちなむ。
日本最小の鳥の一つである。
あー、ピントのばっちりした良い写真を撮りたいものだ。

[PR]

# by minnamiya | 2018-02-28 09:31 | Comments(0)  

久しぶりに鳥見

なかなか鳥見に行けなかったが、今日やっと出かけてみた。
最初大浦干拓へ行った。
目ぼしいのはコチドリ君くらいだった。
まだ若鳥だ。2枚目ののが少し早く生まれたのかな。
d0230507_14404202.jpg
















d0230507_14403279.jpg
















次は万之瀬川河口の中之島へ。
いつものように三脚なしでカメラにレンズを付けて向かう。
野鳥観察の小屋から覗くとオナガガモがいる。
数えると38羽もいた。
d0230507_14402114.jpg
















いつもの場所ではのんびりとクロツラヘラサギが17羽休んでいた。
d0230507_14401230.jpg
















お目当てのキクイタダキには今日も会えずじまいだった。

[PR]

# by minnamiya | 2018-02-23 14:59 | ふるさとの野鳥 | Comments(1)  

メジロの曲芸

前回と同じ8日に撮ったメジロの曲芸画像。
生きているものはそれだけで美しいものが多い。
ちょこまか動き回る彼ら、彼女らをご覧あれ。
d0230507_07212243.jpg
















d0230507_07214643.jpg
















d0230507_07221351.jpg
















d0230507_07223017.jpg
















d0230507_07224993.jpg
















d0230507_07230899.jpg















[PR]

# by minnamiya | 2018-02-17 07:28 | Comments(0)  

万之瀬川河口 中之島の鳥たち

8日、双子池付近で鳥見をした後、万之瀬川の河口へ行った。
途中、新しく築かれた堤防の南斜面に、クロツラヘラサギがいないか覗いたがこの日はいなかった。
対岸の石を積み重ねたあたりに白い塊が見える。おそらくクロツラヘラサギだろう。
先日鳥友から、中之島の松の木にキクイタダキがいることを教えてもらっていた。
そこで、キクイタダキもカメラに収めようと思い、キャノン400ミリF2.8のレンズをEOS 7DMarkⅡにつけ三脚なしで撮影に向かった。
中之島に向かう途中、サンセットブリッジの下には、オナガガモのペアが泳いでいた。
d0230507_11110620.jpg
















クロツラヘラサギは、2羽と15羽の二つに分かれてたたずんでいた。
d0230507_11115077.jpg
















d0230507_11500984.jpg
















キクイタダキを探すが見つからない。
そのうち、目の前にメジロが現れてくれて思う存分撮らせてもらった。
そのうちの1枚。
d0230507_11102907.jpg
















前述したように、手持ちで撮ったので、ピンボケや被写体ボケ(メジロがせわしなく動くので)の写真が多かったが、何枚かはいいのが撮れた。
メジロ君のアクロバット的な画像はこの次に。

[PR]

# by minnamiya | 2018-02-11 11:45 | ふるさとの野鳥 | Comments(0)  

久しぶりに鳥見

8日(木)久しぶりに晴れて少し暖かい。
約10日ぶりに鳥見に出かけた。
今日も、オオタカがいないかと金峰町の双子池近くに行った。
またもやオオタカには振られたが、いろいろな鳥が出迎えてくれた。
堤防の草むらに現れたイソシギ。
水浴びした後なのか胸のあたりが濡れている。
d0230507_15585525.jpg
向こうに何か飛んだ。
アトリの雌かと一瞬思ったがどうも違う。
背中に特徴がある。
キツツキの仲間のアリスイだ!
今まではちらっと見ただけで、初めてカメラに収めることができた。
d0230507_15583804.jpg
















d0230507_15582929.jpg
















手前にはタヒバリが小さな群れでいる。
d0230507_15573106.jpg
















堤防の草や竹を焼いた後にはカワラヒワがいた。
d0230507_15580692.jpg
















ムクドリもエサを探している。
d0230507_15554935.jpg
















近くの枝にモズの雄と雌が仲良く止まってくれた。左が雄。
d0230507_15565936.jpg
















空ではノスリがゆっくりと気持ちよさそうに飛んでいる。
d0230507_15550076.jpg
















この日は、万之瀬川河口の中之島でもいろいろ撮ったが、それはまた後日。

[PR]

# by minnamiya | 2018-02-09 16:14 | ふるさとの野鳥 | Comments(0)