同窓だより

4月7日知覧の武家屋敷 平山克己君宅での花見のもようです

                       4月8日

d0230507_1453375.jpg


d0230507_14535826.jpg


d0230507_14542495.jpg


d0230507_1455062.jpg


d0230507_14553326.jpg


d0230507_17341778.jpg

[PR]

# by minnamiya | 2012-04-08 14:57 | 同窓だより(加世田) | Comments(0)  

ふるさと散歩

4月になり桜の花も満開になりました

                       4月2日


d0230507_1518717.jpg

[加世田高校 桜並木]


d0230507_15183695.jpg

[加世田高校 桜並木 市街地を望む]


d0230507_15191869.jpg

[別府城址 旧々加世田小学校正門]


d0230507_151955100.jpg

[加世田小学校 桜並木]


d0230507_152049100.jpg

[桜と長屋山]


d0230507_15215811.jpg

[内山田田仁谷の桜]
[PR]

# by minnamiya | 2012-04-02 15:32 | ふるさと散歩 | Comments(0)  

ふるさとよもやまばなし

最近の新聞等に掲載された ふるさとのいろいろな出来事を紹介します

d0230507_10103816.jpg

[南日本新聞  3月29日]


d0230507_1011259.jpg

[南日本新聞 3月31日]


d0230507_10114462.jpg

[南日本新聞 3月31日]


d0230507_1012372.jpg

[南日本新聞 3月31日m]
[PR]

# by minnamiya | 2012-03-31 10:17 | Comments(0)  

ふるさとの野鳥

長い休眠から覚めたらもうすっかり春でした。
春。いいですね。ここ加世田あたりでも桜も満開に近いようです。
ところで春といえば、野鳥観察をしている私にとっては「ヤツガシラ」は春告げ鳥です。
d0230507_1254621.jpg

d0230507_1223948.jpg


頭がとさかみたいになっていますが、驚いた時などまるで扇のように開きます。
びっくりするとこのように近くの木などに留まりますが、普段は草原で餌を探します。
d0230507_11552650.jpg



時には樹上でうとうと居眠りもするようです。
d0230507_11574581.jpg



1年ぶりに載せました。これからは今まで撮りためた写真を一杯載せようと思っています。
時にはのぞいてみてください。   (s)
[PR]

# by minnamiya | 2012-03-29 12:04 | ふるさとの野鳥 | Comments(0)  

ふるさと散歩

3月もあとわずかとなりました

この1週間 風の強い寒い日が続くなか

山桜も満開を向かえており いよいよみんなみの里にも 

春 花の季節がおとずれようとしております

このブログをはじめ 1年が過ぎました

まだまだ未熟ですが これからも ふるさと加世田の模様をはじめ

あちこちの同級生 先輩 後輩たちの情報をお伝えすることで

みなさまとの交流ができたらと思っております

                                3月27日


d0230507_1440674.jpg


d0230507_14404912.jpg

[舞敷野御座屋敷きの山桜]

今年もこの桜からはじめました ソメイヨシノとはちがい派手さはないが
山肌を背に 里の春そのものです

d0230507_14415539.jpg

[川畑上村の山桜 上村東西の花見場所 ]

d0230507_14423888.jpg

d0230507_144310100.jpg

[万之瀬発電所の桜]
今年もこの桜がソメイヨシノでは1番早く咲きました

d0230507_14433315.jpg

[万之瀬渓谷の立神]

d0230507_1444494.jpg

[万之瀬渓谷の春]
[PR]

# by minnamiya | 2012-03-27 15:06 | ふるさと散歩 | Comments(0)  

ふるさと雑感

けんぼうの夢想話   ダンス

外に出ると小雨が降っていた
たいした降りではなかったので 家まで歩いて帰ることにした
だいぶ暖かくなってきたようで ほろ酔いかげんの
頬にあたる雨がここちよかった
先ほどの店のカウンターの梅の花が……
その晩は連れがよかったのか 話がはずみ 酒も旨く 上機嫌であった 

少々回り道をして 公園を通って帰ることにした
誰もいるはずがない 真夜中の公園に人影が
男が一人で手を上にやったり 横にやったり
何をしているのだろうか……
どうやら踊りをしているらしい
酔っ払いか?  物好きな    それも雨のなかで
誰だろうかと 近ずいていくと
外灯に照らされたその顔をみて ぎょっとした  

そこで目が覚めた
先日朝のテレビに 京都大原のベニシアさんが出ていた
そのなかでベニシアさんの 人生は雨の中でダンスをするようなもの
その言葉が強烈に響いた
先ほど 夢のなか 公園で踊りをしていたのは 誰でもない 自分であった
あれは俺だったのか 俺があんなことをするなんて
夢のなかとはいえ みようにきはずかしくなった
雨のなかのダンス  
もう40年ちかい前のことだが
鹿児島の有楽座でみた 雨に唄えば のあのシーンが思い出された
俺にもあんなことができるのか
40の手習いではなく 60の  ではないか
ベニシアさんは 人生は40から といっているが
人生は60からではなかろうか……

外は雨がやんだらしく 
雨だれの間隔が長くなってきた 春がちかいようだ
[PR]

# by minnamiya | 2012-03-13 16:04 | ふるさと雑感 | Comments(1)